まだ完成していないけど、決めました!!

住宅探しのきっかけは?

子供たちも少しずつ大きくなり、2人目も生まれ、ごく普通の幸せなファミリーライフ(笑)を送っていたころ、まわりの友人達が家を購入し始めました。
私たちも、子供達が成長するにあたって、賃貸暮らしでは少々手狭に感じ始めました。
長男はもう小学校、部屋数も足らず、家賃もこれから一生払い続けるわけにはいかないし。
であればまずっ‼トータテのHPを見て問合せしてみようと思ったのがきっかけでした。それからトントン拍子で、お店に来店し、新築を中心に見学する事になりました。

物件探しスタート!!  希望のエリアは決まったけど…

来店し、担当の末国さんと、最初は時間をかけ、希望エリア等、予算やお金の話もしっかりしました。色々私たちの状況もお話ししました。
そこで住宅選びの3つのポイントを教えてもらいました。
それは不動産の「3P」なるものでした。
1.プレイス ~立地
2.プライス ~価格
3.プラン  ~間取りや建て方
この3つがほぼ70~80%気に入る事、あと100%納得するのは中々難しく、注文住宅でも不可能であること…
そこで、家を決めるには「見る目を養う事」「比較」することが大事とアドバイスをもらい、周辺の物件もかなりたくさん見せてもらい、私たちにとって「良い物件」を絞る事が出来ました。が…

私たちの気に入った物件は、まだ完成してないっ!?

たくさんの物件を見せてもらい、比較し、目を養い、物件は決まりました。しかし、その物件はまだ完成していませんでした…。
そこで、担当の末国さんに、
1.モデルルーム(同じ会社の物件)
2.外観の色~完成予想図
3.内装の色~クロスやドアの色
4.住宅設備資料(キッチン・お風呂・洗面台・トイレ)
5.外構~お庭の完成予想図
以上5点を見せてもらい、最後にモデルルームの見学で、呉市まで行きました。
その、モデルルームを見た瞬間、やはりイメージが膨らみました!他外観の色、内装の色、住宅設備、お庭の完成予想図も確認し、モデルルームも見ました。
…よしっ決めよう!! 我が家の、~「住宅選び物語でした」(笑)

お近くの情報センターへ

PAGE TOP